風、空、きみ

talk to myself

Che ora è? / What Time Is It?

leave a comment »

BARに灯ともる頃。すれ違いの中にもほほ笑ましさもある父親と息子のお話です。ぼくはこの手のサイズの映画は大好きです。もちろん今回のストーリーも。原題の意味は観ればよくわかります。あえてBARを邦題にするあたり、それもあえて向こう読みの「バール」と読ませるあたり、関係者の気持ちがなんとなくわかるような気になります。お奨めします。

Written by ken1

2005/09/04 @ 15:46

カテゴリー: cinema

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。