風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #146

leave a comment »

ーつながんないのかな。。。
 きみからつぶやくようなメールが届く。
 どのくらい前に送られたメールだろう。
ーやっと届いたよ。
 そう書いて送信ボタンを押す。
 送信状況を示す横長いバー、最後の数ミリから進まない。
 じっと画面を見ていたが、そのうちバッテンがついた。
 そしてきみへのメッセージは未送信ボックスへと移動させられる。
 だめだな。
 ぼくは地上へあがり、きみに電話をかける。
「もしもし」
 ぼくとつながるのを諦めていたような、きみの小さいもしもし。
「もう大丈夫だよ」
「いまどこ」
「きみのそば」
 きみがふふふと口元をほころばせたような気がした。

Written by ken1

2010/08/01 @ 08:54

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。