風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #149

leave a comment »

ー川を挟んで、そっち側とこっち側だね。
 きみからのメールが届く。開始まであと5分かな。
ー同じ形に見えるのかな。
 きみは陣取っている付近の写真をメールにつけてくる。
 なるほど、川に近いところにシートを敷いているんだね。
ーそっちはどの付近なの。
 歩道橋の上は写真を撮って送るほどの場所ではないな。
ーそこ、ちゃんと見えるのかな。
 そのメールとともに夜空に大きな打ち上げ花火が花を開いた。
 そして空気をふるわす音がお腹に響く。
 今夜の花火大会、違う場所から同じ花火を見ているんだよね。
ーもしもーしっ。見えてますかぁ。
 メールとともに花火をバックにしたきみの笑顔が送られてきた。

Written by ken1

2010/08/22 @ 10:24

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。