風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #166

with 2 comments

「買ったんだぁ」と、ぼくの方には見向きもせずに興味津々で見ているきみ。
「まぁね」と、そんなきみの反応を楽しんでいるぼく。
「ボーナス?使ったの」
「まぁ、そんなとこ」
「めずらしいね、カメラやレンズを買わないなんて」
ー買っていないとは言ってないんだけどなぁ。まぁいいや。
「わたしには何かあるのかしら」と、ニコニコしているきみ。
「あるよ」と、きみが見ていたマシンに水とカセットをセットするぼく。
「もしもし。。。それぇ?」
 あきれたきみに、できたてのエスプレッソを差し出そう。
「いつでもきみにエスプレッソを」
 ぼくは買ったばかりのエスプレッソマシンから絞り出された熱々のエスプレッソをきみに手渡す。
 そして、オークションで落としたばかりのレンズできみを捕らえる。
「はい、初エスプレッソと一緒に、チーズっ」
 ファインダーから見えるきみの瞳は、もうこのレンズにも気づいているようだ。

Written by ken1

2010/12/26 @ 15:31

カテゴリー: kiss

2件のフィードバック

Subscribe to comments with RSS.

  1. ”きみのもしもし” いつも楽しみにしています。 良いお年をお迎えください。

    いいね

    oko

    2010/12/26 at 17:05

    • ありがとうございます。
      そのお言葉、励みになります。
      来年もお楽しみに。
      また良い一年にいたしましょう。

      いいね

      ken1

      2010/12/26 at 23:31


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。