風、空、きみ

talk to myself

VICKY CRISTINA BARCELONA

leave a comment »

それでも恋するバルセロナ。ウディ・アレンの映画は好みではないんですが、この作品は楽しめました。彼が出ていないからかな、なんて思ったりして。ハビエル・バルデムはいいなぁ。ペネロペ・クルスは2008年のアカデミー賞助演女優賞とっちゃってるし。ラブコメです。

で、書き足し。「成就しない恋はロマンチック」との言葉が印象に残りました。そして「あなたはデジカメじゃなくてフイルムを使うべきよ」のあとに手にしていたカメラはLEICAでした。たぶんあれはM3じゃないかなぁと。

Written by ken1

2011/01/15 @ 23:04

カテゴリー: cinema

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。