風、空、きみ

talk to myself

THE KARATE KID

leave a comment »

ベスト・キッド。ウィル・スミスの息子ジェイデン・スミスの初主演作、ジャッキー・チェンですね。まったく期待しないで時間つぶしで観ちゃったりしました。がオリジナルに劣らずよい作品に仕上がっていましたね。ジャッキーのくたびれた演技も、ジェイデンの笑顔やブレイクダンスも楽しめたし、万里の長城も。ハン・ウェンウェンもさすがです、ゲーセンでちゃんと踊ってた。そして「きみは大切なことを僕に教えてくれた。絶望した時、そこからはい上がれるかどうかは自分次第だ」だそうです。しかし空手ではなくカンフーだと思うのだが。ミスター・ミヤギが懐かしい。

Written by ken1

2011/02/05 @ 18:22

カテゴリー: cinema

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。