風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #209

leave a comment »

ーもしもし、空気を写し込めてるかな。
 ビールも食事も口にせず、会場を撮りまくっていると、きみからのメール着信。
 これだけざわついているのに、不思議と気づくもんなんだね。
ーそれだけ忘れなければ、大丈夫。ちゃんと撮れるよ。
 そうだね、慌ただしいからって「空気を写し込む」、これを忘れちゃだめだな。
 ちょうどいいタイミングでメールをくれるもんなんだなぁ。
 ひとしきり感心したぼくは、みんなの輪から一歩引いてみた。
 深呼吸をひとつ。食事も一口。ちょっと両肩を回したりして。
 さてとまた撮りますか。
 きみへは写真の出来上がりをもって返信することにしよう。
 ほら、空気撮れてるでしょ。ってさ。

Written by ken1

2011/11/13 @ 15:49

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。