風、空、きみ

talk to myself

Archive for 12月 2011

SUPER 8

leave a comment »

スーパーエイト。スティーヴン・スピルバーグ監督へのオマージュとのこと。確かにスティーヴン・スピルバーグ映画を随所に彷彿させますが、かと言ってこの映画が素晴らしいかというとそんなことはなく、たいくつ。ただアリス役のエル・ファニングはよかったけど。宇宙人と空軍=人間、どっちがモンスターなんだろう。ETみたいに心が通えても、そりゃないんじゃないって感じ。学生時代に映画製作もどきを楽しんでいた身からすると、なつかしいシーンもありましたとさ。

Written by ken1

2011/12/11 at 12:55

カテゴリー: cinema

きみのもしもし #213

leave a comment »

 ひさしぶりにきみに会った気がする。
「そうかなぁ」
 きみの両手は温かな珈琲カップを包み込んでいる。
 かじかんだ指を温めるのにちょうど良さそう。
「もしかして」
 きみは外の寒さから落ち着くと、上目遣いにぼくを見つめる。
「もしもしっ」
 少し強めの口調。
「もしかして、前回、いつどこで会って何したか、忘れてなぁい」
 そんなことはないのだが、一瞬だけぼくらの時間が止まった。
「やっぱりね」
 いやいやいや、ぼくは懸命に首を横に振る。

Written by ken1

2011/12/11 at 12:34

カテゴリー: kiss

her hand

leave a comment »

Written by ken1

2011/12/09 at 18:24

カテゴリー: photo

RAILWAYS

leave a comment »

Written by ken1

2011/12/09 at 17:47

カテゴリー: cinema

her hand

leave a comment »

Written by ken1

2011/12/05 at 00:24

カテゴリー: photo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。