風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #217

leave a comment »

「もしもーしっ」
 いつの間に、ぼくのカメラを取り出してぼくにピントを合わせているきみがいる。
 ぼくが振り向いた瞬間に「パシャっ」
 きみは完全にしてやったりのどや顔をする。
 悔しいけれど、今のきみを撮りたいくらいにいい表情だな。
「わたしの今年最初の1枚はあなた」
 ほんとなら、それってぼくが言わなきゃいけない台詞だなぁ。
「現像したら頂戴ね」
 ぼくは頷きながら、きみからカメラを受け取る。
「ねぇ、窓側の日だまりに座ってみてよ」
 ぼくも今年最初の1枚を撮りたくなった。

Written by ken1

2012/01/08 @ 18:44

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。