風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #228

leave a comment »

「まだ少しだけ肌寒いけど、午後にはお散歩日和だね」
 きみは新しい仕事先も決まり、安心半分、不安半分なのかな。
 テレビも着けず、音楽もかけず、窓を開け空を見上げている。
 今朝は不思議と車の音も聞こえない。耳を澄ますと鳥のさえずりが届く。
「新入社員でもないのにね」
 ぺろりと舌を出すきみがいる。
 まぁ新年度ってそんなもんじゃないか、とぼくはちらりときみを見る。
「もしもし」
「ん、どした」
「写真撮って。新しいわたしになるんだ。記念じゃなくってその記憶にするから」
 ぼくは頷いて、カメラの準備をする。
 窓際に立ち、少しだけ逆光の中できみはポーズを考え始めた。

Written by ken1

2012/04/01 @ 12:25

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。