風、空、きみ

talk to myself

音のいない世界で

leave a comment »

音のいない世界で」キャストは近藤良平、首藤康之、長塚圭史、松たか子です。作・演出は長塚圭史、振付は近藤良平。ポームページのあらすじを転記すると「大切なカバンを盗まれたことで「音」を失ってしまった女性がカバンを取り戻そうと旅に出ます。その女性と、彼女を追う夫を軸に綴られる不思議な一夜の物語です。新国立劇場の演劇では初めての「こどもに開かれた」大人の演劇を、あらゆる世代の皆様に向けてお届けします。演劇界、ダンス界で活躍する多彩な実力派キャストが集い、心温まる物語を趣向を凝らして描きます。」確かに“音”をめぐる楽しい物語でしたよ。でもお子様にはちと難しいと思うんですけどね。

Written by ken1

2013/01/14 @ 18:40

カテゴリー: life

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。