風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #277

leave a comment »

ーよい陽気だね。どっか行こうぜ。
 昨日もよい陽気だったけど、溜まっていた洗濯物、部屋の掃除でぼくの一日はすぎて行った。
ー午後からはかなり花粉も飛ぶみたいだから、午前中、今からどう。
 花粉を避けるように、美術館でもいいし港の見えるカフェとかいいかもね。
 我ながらなかなかよい提案だと、けっこう自信ありげにメールした。
ーどうして昨日じゃないのかなぁ。ずっと連絡待ってたのに。
 えっ。
ー前から言ってるじゃん。今日はお昼から用事があ・る・の。
 ・・・
ーだからぁ。この週末一緒にいれるのは昨日だったの。わかってるぅ?
 ぼくはあわててメールの履歴を追ってみる。スマホのカレンダーを開いてみる。
 電話で聞かされていたのかな。記憶も記録も出てこない。
ーもしもしぃ、ちゃんとわたしの話、聞いてくれているのかなぁ。
 いやいや、こういう展開になるはずではなかったんだどなぁ。
 さてと、どうしようかな。
 こんなときはメールじゃなくて電話だな。
「来週末はどう?」
「まったくぅ」
 きみは笑って電話に出てくれた。
 やっぱりきみっていいなぁ。

Written by ken1

2013/03/10 @ 11:58

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。