風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #296

leave a comment »

 なんだか輪郭がぼんやりしていた。そんな気がする。
 にっこりと笑顔を浮かべてはいた。
 笑顔で体調の悪さを包んでいたのか。
 ちゃんと気づいてあげればよかったな。
 その場で声をかければ気づいていたのかも。
 急いでいたって気づかなかった理由にはならないな。
「もしもし、そんなに気にしなくて大丈夫よ」
 そう言われても気になるよ。ちゃんと栄養とってるのかな。
ーほら。
 そう言った後、きみは食事の様子をメールしてきた。
ーほんと大丈夫だって。ミョウガもたくさん入れてるんだから。
 そうめんか。夏だもんな。食べないよりはいいのかも。
 明日からも一段と暑くなりそう。
 早くきみの体力が戻りますように。

Written by ken1

2013/07/21 @ 20:58

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。