風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #330

leave a comment »

 リビングでうとうととしていた。
 今日は陽気もよく、当然日射しも暖かい。
 窓から陽が射し込み、ここはほんわかした空間になっている。
 つけっぱなしのテレビはと言えば、気づくたびに話題が変わっている。
 やっと春が来た今日なのに、こんなときに限ってきみと連絡が取れない。
 この一週間いろんなことがあり、ひとつひとつをきみに話して聞かせたいのに、
 きみからの返信もなく、留守電に対する電話もない。
 まぁいつものことかも知れないけれど、このままじゃ暖かさに包まれて睡魔に負けてしまいそう。
ーもしもーし、梅の花をね、見てきたんだよ。
 そんな夢で目が覚めた。
 うーん、手持ち無沙汰だ。
 キャンディーズの春一番を思い出し、歌ってみる。
 そして、そんなぼくはまたきみにメールを打つ。
 

Written by ken1

2014/03/16 @ 19:07

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。