風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #336

leave a comment »

ふと目が覚めると、きみからメッセージが届いていた。
どうもお酒が入っている模様。
とても気持ちのよいお付き合いだったのが、メッセージから伝わってくる。
そんなお付き合いは心の健康に良さそうだな。
ぼくも少しお酒を飲みたくなり、ベッドからもそもそと起きだす。
スマホは午前2時を表示している。
きみがメッセージを送ってきたのはもう1時間も前か。
リビングでウイスキーをグラスに注ぐと、きみのもしもしが無性に聞きたくなった。
きみはもうすっかり寝入っているだろうに。
どうしたものかと思案の結果、もう一杯ウイスキーをグラスに注ぎ、
石川セリのMidnight Love Callを口ずさんでみた。

Written by ken1

2014/04/27 @ 03:54

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。