風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #363

leave a comment »

 メールだけだとやはり気持ちは伝わらない。
 伝えたいことが伝わったのか、不安になる。
 こんなときは目を見て話をするのが、一番なのはわかっているのに。
ーわたしは元気だよ。気にしてはいないよ。と、きみは書いてくる。
 でも、気にしていないことをぼくに伝えるために、
 今まで見たこともないほど長いメールをきみは書いてくる。
 長すぎるよ、それじゃあ。かなり気にしているんだね。
 ぼくは自然にそう思ってしまう。
 どうすればいいのかな。
 なんて言えばいいのかな。
 何も言わずにそのままその長いメールを受け取ればいいのかな。
ーもしもし、わたしもう寝るね。
 最後にそう添えてあった。
 そうだね。
 きみが書いた長いメール。
 一生懸命書いたんだよね。
 なのでそのまま受け取ることにします。
 そしてぼくは返事を返す。
ーおやすみ。また明日。
 明日がよい日になりますように、と気持ちを込めて。

Written by ken1

2014/11/03 @ 23:37

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。