風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #379

leave a comment »

ーだからわたし前から言ってたじゃん。
 たしかにそのとおりです。
ーやっとその気になったのね。
 うん、やっとね。
ー長かったね、ここまで来るの。
 まぁいろいろあってさ。
ー縁もあるんでしょ。
 そう思うよ。
ーほんとよかった。居るだけでほっとするでしょ。癒されるでしょ。
 今、ぼくの膝の上では仔猫がすやすやと眠っている。
 面白いことに、それなりの鼻息を吹きかけてくる。
 きみはその様子をスマホで見ながらLINEをくれる。
 きみから話にはよく聞いていたけど、
 こんな感覚なんだ。
 なんなんだろうね、この感じ。
ーもしもし、明日わたしにも紹介してね。
 きみが仔猫マークのスタンプを送ってきた。

Written by ken1

2015/03/01 @ 19:23

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。