風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #453

leave a comment »

寝不足なんでしょう、ときみが言う。
そうだろうね、とぼくは受け流す。
きみはテレビの前でリビングのフロアーに横たわる。
ぼくはテレビの前に椅子を配置しそこに陣取る。
腰に悪いわ、クッション取って。
クッションはふたつがいいな、ひとつは枕にするから。
きみは完全に横になって観る体勢だね。
こっちに来れば、ときみが上目遣いでぼくを誘う。
でもね、きみと一緒に横になって観るときっと寝ちゃうんだよ。
もしもし、やっぱり寝不足なんだ。
そうだよ、寝不足なんだから。
ぼくらは互いに寝不足を自慢している。
そして彼の地での未明の快進撃に酔いしれる。

Written by ken1

2016/08/21 @ 22:47

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。