風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #469

leave a comment »

 果たせなくなった約束がまたひとつ増えてしまった。
 増やしたのはぼく。
 約束は先送りなんてするもんじゃない。
 仕事だとそんなこと当たり前なのに、
 どうしてきみとの約束だけ先延ばししてしまうんだろう。
 そして、してしまったんだろう。
 いつでも会えると高を括っていたんだな。
 人生なめてる、人をなめてる、きみとの関係をなめてる。
 そうかもね。
 でも事実として果たせなくなった約束がまたひとつ。
 今夜は酔えそうにもない。
ーもしもし、大丈夫だよ、わかってるから。
 ふと、きみの声が聞こえた気がした。

Advertisements

Written by ken1

2016/12/11 at 16:39

Posted in kiss

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: