風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #513

leave a comment »

 以前どこかで耳にした。

ーきみとの時間は永遠に続かない。
ーそれを忘れないように。

ーきみを抱きしめること。
ーぼくがきみに与えることができる唯一の宝物。

ーきみへの気持ちを伝えよう。
ー心を込めて。

 肌寒い小雨の中、写真展を観た帰り、
 ギャラリーに展示してあった、
 愛するものとのかけがえのない時間の記録、
 それらがジョージ・カーリンからのメールを思い出させた。

 そして今、それがきみに重なった。
 いつも聞き慣れているはずの、
 きみのもしもしに重なった。

Written by ken1

2017/10/15 @ 18:29

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。