風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #518

leave a comment »

 いつまでもそばにいるようで、
 いつでも声がきけるようで、
 そうではないと、たまに気づいたり、
 気づいたのに、気づかなかったふりをして。
 きみの好きな食べもの。
 きみの好きな花。
 きみの好きな写真。
 いくつ覚えてるかな。
 いつまで覚えてられるかな。
 丸まって寝息をたてているきみを見ていて、
 ぼくは思う。
 いつまでも仲睦まじく、
 いつまでも笑顔で、
 いつまでも楽しい会話ができるといいね。
-もしもし。
 今夜はぼくからきみへもしもし。
 いつまでも側にいるから。

Advertisements

Written by ken1

2017/11/19 at 19:51

Posted in kiss

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: