風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #536

leave a comment »

「もしもし」
 きみが意味深な顔をしている。また何かに感化されたのかな。
「タイムスリップで過去に行けるとしたら、いつに戻りたい?」
 高校時代かなぁ。
「本当に戻りたい?」
 いやぁ、戻れなくてもいいけど。
「けど?」
 あの当時はやけに楽しかったなぁってさ。
「今は?」
 楽しいよ。また別の気のおけない仲間もいるし。
「いいね」
 うん、いいよ。
「よかった」
 どうして?
「トイムスリップされてどっか行っちゃうと少し寂しいから」
 少し?
「うん、少しね」
 大丈夫、行かないよ。ここにいるよ。
 きみは満開の桜を見上げて、微笑んでいる。
 それを見て、ぼくは思う。
 うん、今が一番だな。

Written by ken1

2018/03/25 @ 14:39

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。