風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #550

leave a comment »

 再開しました。
「違うでしょ。また再開しました。でしょ」
 と、きみは半分あきれた顔で、でも笑っている。
「ちゃんと水を持っていくのよ」
 そして、心配してくれている。
「いつも何やかやと避けているあなたが、
 そうやって自分からまた始めようとするのは良いことね」
 避けてたっけ。
「今日は寒い。今日は雨。今日は暑い」
 これがあなたの口癖よ、ときみが笑う。
 大丈夫。途切れてもまたまた再開するからさ。
「もしもしぃ」
 きみは腕を組んで苦笑する。
「再開の連続、それも一つの継続かもね」
 熱中症に気をつけて、無理はしないように。
 ジョギングを再開したぼくに、きみは笑ってそう言った。

Written by ken1

2018/07/01 at 19:55

Posted in kiss, 未分類

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: