風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #585

leave a comment »

 きみが心配そうに笑っている。
 どうしたの?とぼくが尋ねると、
 だってね、と今度は少し苦笑する。
 そしてぼくの隣に座り、一緒にテレビの方を向く。
 珍しいね、この手のビデオを観るなんて。
 あぁこの映画ね。
 今度はぼくが苦笑する。
 もしもし。
「” 何もしない “をするのがいい時もあるよ」
 きみは字幕を読み上げた。
 もしもし。
「きみはクリストファー・ロビンでしょ」
 きみはぼくの手をつつく。

Written by ken1

2019/03/03 @ 18:51

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。