風、空、きみ

talk to myself

Archive for 7月 2019

きみのもしもし #605

leave a comment »

ーひとりでは飲みきれないわ。
 ガス入りウォーターのミドルの瓶を指差してきみが言う。
ーそのワインのチェイサー代わりにどうぞ。
 きみがもうひとつのグラスにとくとくとくと注ぐ。
 ぼくはそのグラスに口をつける。
 ガス入りもいいな。
 少し酔いが入ったぼくを炭酸がリフレッシュさせる。
ーもしもし?
 うん?
 そしてきみが話を続ける。
 それはそれは楽しい話を続ける。

Written by ken1

2019/07/21 at 19:38

カテゴリー: kiss

きみのもしもし #604

leave a comment »

ーもしもし、その時間は連絡できないわ。
 きみが申し訳なさそうにメッセージを送ってくる。
 ぼくは思う。何もきみのせいではないよ。
ーだから少し早いけど、
 何となく、きみの顔が目に浮かぶ。
ー気をつけて行ってらっしゃい。
 ありがとう。
ーたくさん楽しいこと、ありますように。
 うん、たくさん楽しい写真撮ってくるよ。
 きっと、楽しいことがたくさんあるはず。
 今年の夏はいつもとちょっと違う。
 そんな気がする。
 とっても楽しくなりそうだ。

Written by ken1

2019/07/14 at 00:01

カテゴリー: kiss

きみのもしもし #603

leave a comment »

ー今日は何の日か知ってた?
ーそう、七夕だよね。
ーでも特別な七夕なんだよ。
 きみがふふふと笑う。
ー違うよ、雨だから特別じゃないよ。
 きみが首を横に振る。
ー二人もちゃんと働いてるの。
ーきちんと働いてるから神様は二人を会わせてあげるの。
 そして、しばらくの沈黙。
ー今日は日曜日。
ー二人の仕事もお休みだから、大手を振って二人は会えるの。
 きみはまたふふふと笑う。
ーもしもし、6年ぶりの日曜日の七夕だよ。
 きみは遊ぼって笑ってる。

Written by ken1

2019/07/07 at 23:48

カテゴリー: kiss

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。