風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #660

leave a comment »

 蝉時雨が聞こえない。
 いつもの夏は窓を開けるだけで、
 午前中からうるさいくらいに聞こえてくるのに。
 今年は蝉時雨が聞こえない。
 裏の神社に行っても、聞こえない。
 なんでだろう。
 幼い頃、蝉時雨のない夏はなかった。
 夏休み、寮から実家に戻っても、
 蝉時雨はふつうにある夏そのものだった。
 確かに実家の田舎とこことでは、蝉時雨の密度が違う。
 でも確かに身近に、夏の生活の音として聞こえていた。
 蝉時雨が聞こえない。
ーもしもし、来年は帰省しようね。
 きみも蝉時雨が恋しいみたいだ。

Written by ken1

2020/08/09 @ 22:48

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。