風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #694

leave a comment »

 きみがゴロリとぼくの膝に頭を乗せる。
 きみの首から肩にかけての体温がぼくの膝に伝わる。
 生温かい。
 その生温かさが、とても久しぶりに感じた。
 きみの頭を撫でてみる。
 なんだかいい香りがする。
 そして、柔らかい。
 これを幸せって言うのかな。
「もしもし」
 きみがぼくを見上げる。

Written by ken1

2021/04/04 @ 19:28

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。