風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #717

leave a comment »

「子供の頃のこと、思い出せる?」
 思い出せるよ。
「じゃあ、一番最初の思い出は?」
 ぼくははたと困ってしまう。
 親父との風呂、お袋の背中。
 ひとつを思い出すと、
 もっと以前の思い出があるはずだと、
 どうしても最初の記憶に辿り着けない。
「もしもし。それが普通なのよ」
 きみはきっと正しいんだろうね。
 でも、今夜はもう少し思い出してみるよ。
 なんとなく、忘れたままじゃ寂しい気がした。
「わたしも思い出してみようかな」
 今夜は長い夜になりそうだ。
 
 

Written by ken1

2021/09/12 @ 21:21

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。