風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #719

leave a comment »

ー紐がね、こんがらがっちゃった。
 何をどうやったらこんなになるんだろうね。
 ぼくは笑ってしまう。
 きみは「わたしじゃないもん」って顔をしてるけど、
 きみとぼくしかいないんだから、ねぇ。
ーもしもし。こんがらがっちゃったの。
 きみはそれしか言わない。
 大丈夫だよ。ぼくはね、ほどくのが得意だから。
 きみはぼくの横にちょこんと座り、
 少しずつほどけていく様を見ている。
 もう少し待っててね。
 きみはこくりと頷いて、ぼくの指先を見ている。
 

Written by ken1

2021/09/26 @ 22:53

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。