風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #735

leave a comment »

 またパッサージュ巡りをしたくなった。
 写真の整理をしていたら、とてもとてもそう思った。
 どこのパッサージュだったっけ、
 夕方になって入口の鍵が閉まっていたら
 住んでる人が手招きして入れてくれた。
ー出るのに鍵は要らないからね。
 そんなことを言われたのを覚えている。
「もしもし」
 きみはあの時のガイド本を取り出し、
「またここ行きたいね」
 印を付けた付箋のページを開いてみせた。

Written by ken1

2022/01/16 @ 23:02

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。