風、空、きみ

talk to myself

きみのもしもし #741

leave a comment »

「子供に戻ればいいのに」
 朝から腕を組んでああでもないこうでもないと悩んでいるぼくを見兼ねてか、
 きみが独り言のように呟いた。
「何にでも興味を持って、後先を考えずに動いちゃう」
 きみは素知らぬ顔を装い、コーヒーを口にする。
「子供の心を取り戻せたら最強なのにね」
 そして、にっこりを笑みを浮かべる。
 なかなかねぇ。
 ぼくは苦笑いを返す。
「もしもし」
 きみはまだ何か言いたげだ。

Written by ken1

2022/02/27 @ 18:59

カテゴリー: kiss

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。